トップ 自動車整備ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

自動車整備ナビ京都府 > 有限会社オートサービスモリヤマメンテナンスタイヤショップ

有限会社オートサービスモリヤマメンテナンスタイヤショップ

有限会社オートサービスモリヤマメンテナンスタイヤショップ

★タイヤの保管・お預かりから国産・輸入タイヤ販売・自動車整備

オートサービスモリヤマは、「期待を越えるサービス」をモットーに
北区にメンテナンス・タイヤショップ、上京区に車検工場を所有している企業です。

有限会社オートサービスモリヤマメンテナンスタイヤショップ:DATA
住所〒603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町1
電話075-431-2201
FAX075-431-2202
URLhttp://as-moriyama.com
営業
駐車場
業種カーフィルム施工、カー用品店、自動車ガラス修理、自動車修理、自動車整備、自動車タイヤ卸、自動車塗装、自動車鈑金、自動車鈑金・塗装、自動車バンパー製造、自動車販売、自動車部品・用品店、タイヤ販売
アクセス◆鉄道
地下鉄烏丸線・北大路駅車で10分
◆その他
「千本鞍馬口」交差点北へすぐ
お役立ち情報★☆★ タイヤ保管・お預かりサービス ★☆★
■こんな方に是非!おススメです。
・タイヤを屋外に保管して、直射日光が当たっている。
・物置をタイヤに占領されている。
・アパート・マンションに住んでいて、タイヤを部屋まで運べない、置くスペースがない。
・保管場所がないから、スタッドレスタイヤを購入できない。
・付け替えが面倒。
・タイヤのことは良くわからない。
・屋外に置いてて盗難が心配。

有限会社オートサービスモリヤマメンテナンスタイヤショップの地図

京都府京都市北区紫野十二坊町1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

有限会社オートサービスモリヤマメンテナンスタイヤショップの詳しい情報です!

■スタッドレス・夏タイヤのお預かり保管サービス
タイヤを屋外で保管すると、劣化が進みタイヤのゴム質が硬化してスタッドレス
タイヤのグリップ力が低下します。保管次第でタイヤの寿命は延びます。
大切な車体を支える重要な役割を担っているタイヤの保管も、プロにお任せく
ださい。 弊社はタイヤの盗難保険に加入しておりますので、ご安心して預けて
いただけます。

■タイヤ販売
世界からよいものを!!
世界水準の高性能輸入タイヤを驚きの価格でご提供します。

■オートサービスモリヤマのあげますリース
□お客様にこのサービスが支持される3つの理由
・お車の保証は新車購入と同様の保証が受けられます。
・リース満了後、1000円で自社車輌としてご利用も可能です。
・リース満了後、売却することで売却益を受け取ることが可能です。

■新車・中古車販売・オークション上映中
新車購入の際は、ディーラーの特販部と交渉しますのでよりお買い得な価格
にてご提供が可能です。
全国のオークション会場で、リアルタイムに取引されているお車を、各会場に
出向かなくても、「オートサービスモリヤマサービスショップのオークションコー
ナー」でオンラインでご希望のお車を選ぶことができます。(常時上映中)

■自動車整備
□えらべる点検
軽自動車 約30分 3150円
乗用車 約40分 4200円
乗用車、RV 約50分 5250円
*車種によってこの価格で出来ない場合もございます。
◎基本セット点検項目
・エンジンオイルの量・汚れ
・ドライブベルトの緩み・損傷
・バッテリーの液量
・冷却水(LLC)の量・漏れ・比重
・エアコンの効き目、灯火装置の点検
・ワイパー作動点検
※プラス1サービスと洗車水洗いサービス
 詳しくはホームページ参照下さい

◎京都の企業様限定の出張オイル交換サービス
オイル交換と同時に、国家資格を持つ整備士が、日常点検15項目を無料にて
行います。
作業完了後に「点検結果管理表」をお渡ししますので、車両管理ご担当者様の
業務の軽減につながります。

◎鈑金・塗装
鈑金塗装修理が可能かどうかを徹底的に見極め、産業廃棄物などの排出を
できるだけおさえるよう努力しています。
◎デントリペア
一般の鈑金塗装にくらべコストが低く、施工時間も短いのが特徴です。

■ネットパーツ取り付けサービス
カーナビやカーオーディオ、各種パーツなど、お客様がご自身で購入された
カー用品の取り付け作業も承っております。



スポンサー広告

ネットショップ広告


自動車整備ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ エンジンのトラブル

エンジンのトラブルの原因には、“電装系トラブル”、“吸気・排気系トラブル”、“冷却系トラブル”、“潤滑系トラブル”などがあると言われています。 まず1つ目の“電装系トラブル”では、電気が流れなくなって火花を散らして圧縮混合ガソリンを燃やすための“スパークプラグ”の火花が弱かったり、出ていなかったりすることによるものです。スパークプラグの機能は、通常であれば1.5~3万Kmの走行程度までは正常な状態を維持できますが、それ以上になると性能が緩やかに低下していくので定期的な点検と

自動車整備ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。